トップ > 研修プログラム > 経営者/役員研修





経営課題として考えるメンタルヘルス対策



メンタルヘルス対策を財政的視点と費用対効果から考える



・労働法の安全配慮義務としてメンタルヘルスを考えます
・企業のリスクとしてメンタルヘルスを考えます
・財政的視点からメンタルヘルス対策を考えます
・コンプライアンスの視点からメンタルヘルス対策を考えます



経営者、役員



項    目
1.メンタルヘルスを取り巻く現状
 ?悪化する職場のメンタルヘルス問題
 ?企業が背負うリスクと対策の必要性

2.メンタルヘルス対策と労働法
 ?メンタルヘルス対策と関連する法令
 ?メンタルヘルス対策に関する会社の義務
 ?安全配慮義務とは
 ?安全配慮義務違反になるケース
 ?メンタルヘルス疾患と業務災害
 ?メンタルヘルス対策と個人情報保護法

3.企業がメンタルヘルス対策に取り組む意義
 ?財務的視点と費用対効果
 ?危機管理の視点
 ?メンタルヘルス対策は将来への投資
ポイント
1.最近のメンタルヘルスを取り巻く現状を様々な事
 例をもとに紹介します。


2.メンタルヘルスと労働法違反について理解を深め
 ます。さらに重要な安全配慮義務について内容を理
 解します。




3.メンタルヘルス対策に取り組む意義を学びます。
 またリスク管理としての必要性も理解します。



3時間まで 10万円
5時間   15万円
交通費は実費をお願いします。



プログラムは、ご希望による内容を変えて組み立てることができます。
社労士、産業カウンセラーとして、様々な問題解決を図ってきましたので、実際の事例に
基づいてお話します。




講師写真
菅田 芳恵
グッドライフ設計塾
この講師の他の研修プログラム一覧
経営戦略としてのワークライフバランスの推進
知って得する助成金活用セミナー
セクハラ・パワハラのない働きやすい職場を作ろう



同じカテゴリの研修プログラム一覧
前の10件 次の10件
新着の研修プログラム一覧
前の10件 次の10件
尾身幸次/中村天風師の教えを実践・体得する《究極の成功書》『成功への実践』弥富拓海/賃金制度の作り方スターターキット


-->

Copyright © 2006-2008 Consulgent. All Rights Reserved.
経営コンサルティング紹介エージェント 株式会社コンサルジェント