トップ > 研修プログラム > 管理職/店長研修





管理職として知っておくべき基本的労務管理



労働法を知って、無用なトラブルを避けよう



・管理職として必要な労働法の知識を身に付けます。
・法律を知らなかったばかりにトラブルになるリスクを軽減します。
・実際にどのようなトラブルがあるのか認識します。



管理職



項目
1.労働基準法のポイント

2.労働契約法のポイント

3.パートタイマー労働法のポイント

4.労働安全衛生法のポイント

5.男女雇用機会均等法のポイント

6.育児介護休業法のポイント

7.覚えておきたいこんな場合も労災に

8.ハラスメント規制法について

9.ケーススタディ
各項目の内容
1.労働時間/休日休暇/時間外労働/退職等

2.契約/解雇/有期雇用等

3.均衡のとれた待遇の確保/待遇の決定についての説
明義務/契約更新等

4.安全配慮義務/過重労働による健康障害/メンタル
ヘルス対策

5.セクハラ/差別禁止の分野/ポジティブアクション


6.マタハラ/育児介護休業/短時間勤務制度等

7.業務災害の例/通勤災害の例

8.パワハラについて/メンタルヘルス対策

9.様々なミニケースについて考えます。



2時間 5万円
以後1時間ごとに 2万円
交通費は別途実費をお願いします。



内容は、希望に沿うように変更可能です。
実際に講師がかかわった様々なトラブルについてお話します。




講師写真
菅田 芳恵
グッドライフ設計塾
この講師の他の研修プログラム一覧
セカンドライフプラン研修
失敗例から学ぶ働き方改革
コンプライアンス研修
パワハラ・いじめ防止研修
管理職のためのパワーハラスメント防止研修



同じカテゴリの研修プログラム一覧
前の10件 次の10件
新着の研修プログラム一覧
前の10件 次の10件
尾身幸次/中村天風師の教えを実践・体得する《究極の成功書》『成功への実践』弥富拓海/賃金制度の作り方スターターキット


-->

Copyright © 2006-2008 Consulgent. All Rights Reserved.
経営コンサルティング紹介エージェント 株式会社コンサルジェント