トップ > 研修プログラム > リスクマネジメント研修





危機管理(クライシスマネジメント)研修



危機が発生したとき、まず何をすれば良いか?準備しておくものは?事後と事前
の2つの対策を考えます



危機管理やBCP(事業継続計画)を策定している企業・組織が増えています。
しかし一方で、危機管理導入はコストがかかるとして後回しになっている会社が多いのが実
情。危機管理というと「自分に関係ない」「分からない」と感じている方はおられません
か?「危機管理」「リスクマネジメント」の人気講師が分かり易くお伝えします。



1.初めて危機管理を学ぶ、あるいは再度確認したいという方。
2.職場や現場で危機管理活動を実施し、改善を図りたいという方。
3.危機管理の意識付け、大切さを職場に浸透させたいという方。



午前の部
1.危機管理とは何か (講義)
(1) 危機とは何か
(2) リスクとは何か
(3) ツール(リスクマトリックス)の紹介

2.危機管理とリスクマネジメント (講義とワーク)
(1) 職場にある危機を洗い出してみよう
(2) 危機の背後にあるものとは
(3) 事前対策とは?

午後の部
3.リスクマネジメントプロセス (講義とワーク)
(1) 危機、リスクの大きさと優先順位を知
    (2) 危機、リスク対策を考えてみよう

4.危機管理の導入 (講義とワーク)
    (1) 危機と対策の優先付け
    (2) 職場活動にするために



*上記項目は一例。半日/一日に応じて、内容について応
相談。英語での実施も可能です。



1日:6時間プログラム。料金 200,000円(交通費、消費税別)
半日:3時間プログラム。料金 120,000 円(交通費、消費税別)
上記はモデル料金(最大10名)人数、会場、テキスト対応によって料金応相談。



様々な危機が会社や組織を脅かします。危機発生時の早期対応が不可欠です。危機の大き
さを知り、リスクの大きさから対策の優先順位をつけます。事前対策と事後対策の両面
から考察することが大切です。エネルギーメジャーでの、危機と向き合った経験を
お伝えします。官公庁、一部上場企業を始め、多数の研修実績を誇っています。




講師写真
饗庭 博之
スムースオペレーション
この講師の他の研修プログラム一覧
儲けのための数字を財務諸表から読む(基礎編)
リーダーシップ研修
職場の問題解決研修
ロジカルシンキング研修(応用編)
ロジカルシンキング研修(基礎編)



同じカテゴリの研修プログラム一覧
前の10件 次の10件
新着の研修プログラム一覧
前の10件 次の10件
尾身幸次/中村天風師の教えを実践・体得する《究極の成功書》『成功への実践』弥富拓海/賃金制度の作り方スターターキット


-->

Copyright © 2006-2008 Consulgent. All Rights Reserved.
経営コンサルティング紹介エージェント 株式会社コンサルジェント