トップ > 研修プログラム > 官公庁・自治体向け研修





地方公共団体における内部統制



リスクと内部統制の基礎研修



不確実性の時代におけるリスクはめまぐるしく変化する。自治体とその職員を取りまく諸リ
スクの評価とそのマネジメントを目的とし、自治体職員に内部統制の基礎を易しく解説しま
す。



自治体幹部ならびに職員



前半
1.今はどういう時代か?
2.不正・不祥事の定義
3.リスクマネジメントと内部統制
4.リスク評価のワークショップ
5.(演習)自らの職場におけるリスク評価・ワーク
ショップ
後半
6.内部統制の目的と構成要素
7.総務省の報告書にみる地方公共団体の内部統制
8.内部統制のPDCA



8万円(2時間)



総務省の報告書では「大規模地方公共団体は内部統制の基本方針を策定すべき」と指摘して
います。それ以外の自治体でも「内部統制の基礎」を押さえて置くことをお勧めします。




講師写真
鈴木 英夫
ai リスクコンサルテーション
この講師の他の研修プログラム一覧
管理職者向けコンプライアンス研修
ソーシャルメディアの光と影
ブランド志向と商品偽装のリスクマネジメント
経営幹部・管理職のリスクマネジメント・ワークショップ



同じカテゴリの研修プログラム一覧
前の10件 次の10件
新着の研修プログラム一覧
前の10件 次の10件
尾身幸次/中村天風師の教えを実践・体得する《究極の成功書》『成功への実践』弥富拓海/賃金制度の作り方スターターキット


-->

Copyright © 2006-2008 Consulgent. All Rights Reserved.
経営コンサルティング紹介エージェント 株式会社コンサルジェント