トップ > 研修プログラム > テーマ・業界別セミナー





被災地の学びから自分護りの講演会



〜被災地の事例から〜



東日本大震災直後から、約6年以上継続している被災地のこころケア活動実績と、自分の
命を護る重要性を伝えるイベントを50回以上開催。「自分を護る大切さ」「逃げない気
持ちはどこからくるのか」など貴重な体験談をもとに伝えます。参加者と共に「自分を護
る」ことについて考えるとともに、こころケアの重要性を伝える時間です。



市町村などの自治体や大学、学校など教育施設。教育施設に関わる職員や管理職



講演プログラム例
◆阪神・淡路大震災、東日本大震災
 ・こころケアプロジェクトの誕生
 ・安心と安全、たくさんの見えない壁
 ・自分の友人が困っていたら・・・

◆石巻での学び
 ・現地校長との出会い
 ・安心の基準?
 ・自分に向き合うことが自分を守る覚悟になる


講演プログラム例つづき
◆イメージできないことを「共通認識」する
 ・福島県南相馬:里美さんとの出会い
 ・安全な場づくり
 ・自立しあえるコミュニケーションツールの必要性

◆自分自身を守りぬく
 ・てんでんこ
 ・自分自身と向き合う勇気をもつこと



1回60〜90分:30万円〜



ご要望と受講対象により、講演時間・内容のカスタマイズをおうかがいします。




講師写真
更家直子
NSプロジェクト
この講師の他の研修プログラム一覧
リーダー研修:女性活躍推進



同じカテゴリの研修プログラム一覧
前の10件 次の10件
新着の研修プログラム一覧
前の10件 次の10件
尾身幸次/中村天風師の教えを実践・体得する《究極の成功書》『成功への実践』弥富拓海/賃金制度の作り方スターターキット


-->

Copyright © 2006-2008 Consulgent. All Rights Reserved.
経営コンサルティング紹介エージェント 株式会社コンサルジェント