講師をお探しの方

  • 講師の探し方
キーワード検索
  • 講師の絞込み検索
  • 研修プログラム検索
  • エージェントに選定依頼
  • ユーザー会員登録(無料)
ID
パスワード

次回から入力を省略

ID・パスワードを忘れた方

講師の方

  • 研修堂の使い方
  • 講師会員登録(無料)
ID
PW

次回から入力を省略

ID・パスワードを忘れた方

お勧めコンテンツ

  • 研修堂メールマガジン
  • 講師向けメールマガジン
  • 社員研修プログラム
  • 研修施設
  • 研修サポート
  • 研修会社関連リンク集
  • 相互リンク集
  • 広告のご案内
  • 中村天風 珠玉の名言名句を持ち歩ける絶賛のダイアリー、2017年版!
  • 「全国経営者セミナー」厳選20タイトル収録講演CD・講演DVD
  • 経営コンサ・E織鵐斑気靴侶弍墜・ width=
  • 広報ブ・前
  • スタッフブ・前
  • 経営コンサ・E織鵐汎販・・塙嶌臓Ч嶌腺VD
  • コンサ・E織鵐肇屮繊 width=
  • おすすめビジネス本書評
  • チャイナプ・糎ェクト

お知らせ 新着情報をRSS配信しております。

2017年4月13日  【登録講師が800名を突破しました!】

今後もより一層、優秀な講師の掲載に努めてまいります。

2016年1月13日  【システム障害のご報告とお詫び】

1/7〜1/13にサーバーのシステム障害によりサイトが正常に表示されない状態となりました。謹んでお詫びを申し上げます。

2014年6月23日  【登録講師が700名を突破しました!】

今後もより一層、優秀な講師の掲載に努めてまいります。

2013年9月13日  【講師絞り込み検索に都道府県検索を追加しました】

講師プロフィールおよび講師絞り込み検索機能に都道府県を追加しました。

2012年11月13日  【Tシャツつくろう研修】

価値観共有したいならTシャツつくろう研修をアップしました。

2011年1月31日  【研修堂公式メルマガをリニューアルしました】

「厳選研修プログラム100」として公式メルマガをリニューアルしました。右上フォームよりご購読下さい。

2010年9月10日  【講師お試しパックをリリースしました】

研修会社様向けに講師料0円の社員研修プログラムお試しパックをリリースしました!

2010年7月2日  【研修プログラムの掲載をスタートしました】

研修講師の「社員研修プログラム」の掲載を開始しました。中央の「新着の研修プログラム」または左メニュー「研修プログラム検索」よりご覧下さい。

2010年6月2日  【講師向け有料オプション機能を追加しました】

プロフィールのセルフ編集、URLリンク、著書掲載等をご利用いただけます。

2007年11月5日  【11/5 営業チーム強化セミナーを実施しました】

研修堂オススメの人気講師2名による体験型セミナーを実施しました。

研修講師プロフィール


平野友朗

この講師に問合せする


都道府県

東京都


登録地域

関東



企 業 名

有限会社アイ・コミュニケーション


講師生年

1974年


講師歴

8年



ジャンル

ビジネススキル、若手・新人


得意業界

研修・コンサルティング



PR ビジネスメールの基礎が身につき仕事で使うメールに自信がつきメールでのトラブルを防ぐだけでなく、円滑なコミュニケーションから信頼関係を築くことも可能です。メールの処理時間も削減でき、1年間で30時間は節約できる内容をお伝えします。

経歴

有限会社アイ・コミュニケーション代表取締役ビジネスメールマナー推進協議会会長

1974年、北海道生まれ。筑波大学人間学類で認知心理学専攻。広告代理店勤務を経て独立。日本初のメルマガ専門コンサルタントとして、メールを活用したブランディングや販売促進を支援。メルマガの改善だけではマーケティング課題は解決できないことから、周辺領域であるウェブマーケティングの分野にも支援の幅を広げる。

その後、仕事で使うメールの個人スキル向上にも着目し、日本初のビジネスメール教育事業を立ち上げる。ビジネスメールの研修プログラム開発やツール提供、インストラクターの育成をおこなっている。著書は「これですっきり!ビジネスメールのトラブル解消」(日本経済新聞出版社)など計19冊(翻訳本2冊を含む)。

ページの先頭へ

研修テーマ

ビジネスメールコミュニケーション
・仕事で使うメールの基本的な書き方、送り方、心の伝え方
・ビジネスメールマナー、ルールについて
・ビジネスメールとビジネス文書の違い
・メールでいかに正確に用件を伝えるか
・お客様の好感と信頼を得るか
・いかに効率よくコミュニケーションをとるか
・メールを活用した業務改善
・メール処理の時間短縮
・メールを活用した営業術

ページの先頭へ

実績・特記事項

アイ・コミュニケーションのビジネスメール研修は、上場企業、大学、各種団体などに採用されているプログラムです。2006年から合計で200回以上のメールに関する講演・研修実績があります。

【導入企業の一部】
味の素、アデコ、イッツ・コミュニケーションズ、 INAX、 SMBCコンサルティング、全国IBMユーザー研究会連合会、宣伝会議、日本ドナルドソン、パナソニック電工、パナソニック電工電路、三井住友海上火災保険、伊藤忠商事労働組合(東京支部)、茨城日立情報サービス労働組合、エプソン販売労働組合、中小企業同友会、商工会議所(大阪、観音寺、五泉、三条、下館、新宮、高岡、高崎、長崎)、国土交通省、青山学院大学、嘉悦大学、明治大学、東海高校・中学校など (敬称略)


【出版書籍】
「ビジネスメールの常識・非常識」(日経BP社)
「ビジネスメールを武器にする方法40」(講談社)
「これですっきり!ビジネスメールのトラブル解消」(日本経済新聞出版社)
「ビジネスメール・文書の基本講座」(成美堂出版)
「仕事がぐんぐんパワーアップ ビジネスメール 「こころ」の伝え方教えます」(技術評論社)
「誰も教えてくれなかった ビジネスメールの書き方、送り方」(あさ出版)
「コストゼロで人脈と売上を増やす仕事の仕組み−相手の本音を引き出すビジネスメール力−」(ビジネス社)
「あなたの仕事が劇的に変わるメール術」(ビジネス社)

ページの先頭へ

主な著書

『お客様から選ばれるウェブ文章術』
お客様から選ばれるウェブ文章術 ◆「買う前にまず検索」のウェブ時代には、消費者から【信頼】を得ることが大切!
お客様(消費者)の情報武装は近年さらに進み、ウェブにおける心理操作まがいのセールス文やハッタリ、ウソはすぐに見破られる。思いやりを込めたソフトタッチな文章で【信頼】感を出すことが重要になる。そこで本書は、売り込みなし、ネット発信のみで5000件超の新規受注を獲得した著者が、ウェブサイトやFacebook、Twitterなどウェブで必要とされる文章術を、【信頼】をキーワードにやさしく解説する。

◆お客様に選ばれるための、ウェブにおける文章の基礎から、媒体ごとの使い分けまで!
内容は、ソフトタッチなウェブ文章術の基本から始まって、プロフィールの作り方や、消費者から信頼を得やすい「物語」の組み立て方、信頼を得られる会社概要・プライバシーポリシーなどの書き方、ウェブサイトやブログ、Facebook、Twitterなど媒体ごとの使い分けまで、事例を交えながら【ちょっとした工夫】で信頼と売上が上がる方法を紹介する。
『知っているようで知らないビジネスメールの常識・非常識』
知っているようで知らないビジネスメールの常識・非常識 ビジネスメールの現場ではいつも事件が起きています。
『「何でもかんでも転送上司」に大困惑』『「どうでもいいことCC部下」に辟易』『ビジネスチャンスが逃げていく!「署名なし子さん」』『「件名・送信者名 手抜きちゃん」はごみ箱行き』『正しい敬称使えてますか?「ぼくらの“殿様”戦争」』。
知らないうちにあなたの評価を下げてしまう「非常識メール」を避け、正しく意図を伝えるための20の極意をまとめました。数々の失敗メールをネタに、メールマナーのスペシャリストであるビジネスメール研究所平野所長と、ちょっと辛口だが優秀な部下、直井研究員の掛け合いを通じてメールマナーの基本をきっちり楽しく学べます。平野所長の秘蔵フォルダーから厳選した“ダメ”メールも一挙紹介!
・11月なのに“あけましておめでとう”〜「件名が季節外れメール」
・顧客情報が大量に漏洩!〜「BCCのつもりがCCメール」
・なぜあなたが知っているの??〜「BCCの人が全員返信メール」
・あなたに言われたくありません〜「頑張ってくださいメール」などなど
『ちょっとの工夫で仕事がぐんぐんはかどるビジネスメール術―仕事ができる人がやっている43のルール』
ちょっとの工夫で仕事がぐんぐんはかどるビジネスメール術―仕事ができる人がやっている43のルール 仕事ができる人は、メールも感じがよく、返信が早い。毎日大量に来るメールの扱い方と、あなたの印象をアップする効果的なメールの書き方をルール立てでレクチャー。すぐに使えるシチュエーション別文例集も充実。本書はビジネスパーソンを対象にした、ビジネスメールのハウツー本です。一通のメールがあなたの評価をあげることも下げることもあります。それなのに、研修等できちんとしたマナーやルールを教わることがないのが実情。そんなビジネスメールの「困った」を減らし、円滑に仕事を進める方法を紹介します。本書は1メールを使い、より仕事を迅速かつ快適に進める方法2メールに適した文章を書く方法3よりビジネスの現場に即した、書きにくいメールの文例集で構成されています。ルール立てで紹介しているので、困ったときにその部分だけ読んでも。また、何年もメールは使っているけど自分のマナーに自信がなくてという人にも満足いく内容になっています。

ページの先頭へ

基本料金

【1日型】 400,000円〜
【半日型】 300,000円〜

■研修基本料金 30万円/回〜
ビジネスメールコミュニケーション講座(ベーシック編)の内容で、研修を1回実施するのにかかる基本的な費用です。講演時間はご相談ですが、通常は2時間〜3時間(途中休憩10分)です。

■カスタマイズ費 10万円〜
講演・研修資料をカスタマイズするのに必要な費用です。

■打ち合わせ費 5万円/回〜
事前の打ち合わせが必要な場合にその都度ご請求致します。

■交通・宿泊費
実費を請求させて頂きます。

■テキスト代
500円/受講者1名につき
受講者へテキストを配布する場合に必要な費用です。詳細は別途ご相談となります。

・価格は全て税別です。
・詳細な金額に関しましては、ご要望をお伺いした上でお見積もり致します。
・講義の内容は、貴社の業務内容にあった内容にカスタマイズ可能です。
・少人数の場合は、ビジネスメールコミュニケーション講座にご参加いただいたほうが割安(一人あたり8,400円)です。
※1.表示料金は全て(税別)の金額となります。参考価格の目安ですので研修内容により異なります。
※2.見積もりを依頼する場合、研修堂への会員登録が必要となります。(会員登録無料)

ページの先頭へ

この講師に問合せする

ページの先頭へ