講師をお探しの方

  • 講師の探し方
キーワード検索
  • 講師の絞込み検索
  • 研修プログラム検索
  • エージェントに選定依頼
  • ユーザー会員登録(無料)
ID
パスワード

次回から入力を省略

ID・パスワードを忘れた方

講師の方

  • 研修堂の使い方
  • 講師会員登録(無料)
ID
PW

次回から入力を省略

ID・パスワードを忘れた方

お勧めコンテンツ

  • 研修堂メールマガジン
  • 講師向けメールマガジン
  • 社員研修プログラム
  • 研修施設
  • 研修サポート
  • 研修会社関連リンク集
  • 相互リンク集
  • 広告のご案内
  • 中村天風 珠玉の名言名句を持ち歩ける絶賛のダイアリー、2017年版!
  • 「全国経営者セミナー」厳選20タイトル収録講演CD・講演DVD
  • 経営コンサ・E織鵐斑気靴侶弍墜・ width=
  • 広報ブ・前
  • スタッフブ・前
  • 経営コンサ・E織鵐汎販・・塙嶌臓Ч嶌腺VD
  • コンサ・E織鵐肇屮繊 width=
  • おすすめビジネス本書評
  • チャイナプ・糎ェクト

お知らせ 新着情報をRSS配信しております。

2017年4月13日  【登録講師が800名を突破しました!】

今後もより一層、優秀な講師の掲載に努めてまいります。

2016年1月13日  【システム障害のご報告とお詫び】

1/7〜1/13にサーバーのシステム障害によりサイトが正常に表示されない状態となりました。謹んでお詫びを申し上げます。

2014年6月23日  【登録講師が700名を突破しました!】

今後もより一層、優秀な講師の掲載に努めてまいります。

2013年9月13日  【講師絞り込み検索に都道府県検索を追加しました】

講師プロフィールおよび講師絞り込み検索機能に都道府県を追加しました。

2012年11月13日  【Tシャツつくろう研修】

価値観共有したいならTシャツつくろう研修をアップしました。

2011年1月31日  【研修堂公式メルマガをリニューアルしました】

「厳選研修プログラム100」として公式メルマガをリニューアルしました。右上フォームよりご購読下さい。

2010年9月10日  【講師お試しパックをリリースしました】

研修会社様向けに講師料0円の社員研修プログラムお試しパックをリリースしました!

2010年7月2日  【研修プログラムの掲載をスタートしました】

研修講師の「社員研修プログラム」の掲載を開始しました。中央の「新着の研修プログラム」または左メニュー「研修プログラム検索」よりご覧下さい。

2010年6月2日  【講師向け有料オプション機能を追加しました】

プロフィールのセルフ編集、URLリンク、著書掲載等をご利用いただけます。

2007年11月5日  【11/5 営業チーム強化セミナーを実施しました】

研修堂オススメの人気講師2名による体験型セミナーを実施しました。

研修講師プロフィール


加納寛子

この講師に問合せする


都道府県

山形県


登録地域

東北



企 業 名

山形大学


講師生年

1971年


講師歴

8年



ジャンル

その他、IT・インターネット、若手・新人


得意業界

学校・教育



PR ネット・ケータイの普及と共に、ネットいじめや誹謗中傷、フィッシングなど、様々なトラブルが派生するようになりました。それらの問題にどう取り組んでいったらよいのか、お話しいたします。

経歴

東京学芸大学教育学部、早稲田大学国際情報通信研究科博士課程、2004年より山形大学学術情報基盤センターを経て、現在山形大学基盤教育院准教授。

ページの先頭へ

研修テーマ

○ネット・ケータイ指導の進め方〜アイコラ・闇バイト・善意を装うネットの闇から子どもをどう守るか〜

ネット・ケータイ世界は、夜の歌舞伎町や渋谷のセンター街を、子どもが一人に歩くに等しく、青少年育成の場としてふさわしくない世界もあります。だからといって、禁止をして近づけなければよいと考えるのはとても短絡的です。

いつまで禁止するのでしょうか?18歳まで?19歳になったら、一定の年齢になったら突然に大人としての判断力が備わるものではありません。完全に、隔離してしまっていては、社会に出たときの落差が大きすぎます。急激な情報の洪水は、計り知れないストレスとなり、ノイローゼになってしまう青少年も出てくるでしょう。

本講座では、ネット・ケータイに関する誤解、ネット・ケータイに関する問題事例、そして、それを回避し対処するためのネット・ケータイの指導方法に関してお話しします。


○いじめから子どもをどう守るか〜いじめの現状と指導の進め方〜

いじめは、大人の職場などにも見られ、ネット・ケータイの普及とともに、いじめの場は、リアル世界だけにとどまらず、ネット世界にも広く広がりを見せています。リアルとネットと交錯しており、リアルとネット双方からの指導が不可欠です。いじめは、いじめる側が100%悪いことは明らかです。しかし、子どもは、ものごとを主観的にしかとらえることしかできず、いじめられる側にも原因があるのではないかと考えてしまい、弱気になってしまう場合もあります。

大人になれば、法的手段に訴えるなど、いじめに毅然と立ち向かう強さ、対抗する手だてが身に付いてきますが、子どもはそれができず、解決方法として自殺を選ぶ場合もあります。いじめられる側に強くなれと言っても、限界があります。唯一、いじめられる子どもに大人ができることは、寄り添うことだけです。いじめられる側、いじめる側、傍観者には誰しもがなりうる可能性があります。

いじめ指導は、いじめる側、傍観者とならないよう、いじめが起きる前に行う必要があります。本講演では、いじめの実態とそのための指導方法に関してお話しします。


○レポート作成の基礎基本

近年、インターネット上のコンテンツは急速に増加しました。例えば、フリー百科事典ウィキペディア日本語版には約 698,851 本の記事が掲載されています。それらは世界中の誰もが編集できるかわりに、情報の信憑性は低く、偏った情報、間違った記述が多々見られます。ネット上のコンテンツをコピペしてつなぐと、それなりのレポートが完成したような気分になります。

しかし、コピペ発見ソフトが利用されるようになり、コピペレポートを提出した学生が続々と単位を落とすようになりました。また、コピペレポートで卒業し、いざ社会になってレポートを書こうとしてもどう書いたらよいかわからない新社会人が増えてきました。そこで、テーマの発見の仕方、論理構成の仕方など、レポート作成の基礎基本について、実例を交えてお話しします。

ページの先頭へ

実績・特記事項

情報教育、ネット・ケータイ指導、ネットいじめ指導、テクニカルライティング等を専門とします。

[TV]
となりの子育て:大丈夫?子どものケータイ(NHK教育)2009年4月

[著書]
『チャートで組み立てる レポート作成法』丸善(2010)
『即レス症候群の子どもたち―ケータイ・ネット指導の進め方』日本標準(2009)
『「誰でも良かった殺人」が起こる理由 ― 秋葉原無差別殺人事件は何を問いかけたか』日本標準ブックレット(2008)
『ケータイ不安 ― 子どもをリスクから守る15の知恵』 NHK出版 生活人新書271(2008)
『現代のエスプリ ネットジェネレーション バーチャル空間で起こるリアルな問題』至文堂(2008)
『ネットジェネレーションのための情報リテラシー&情報モラル〜ネット犯罪 ネットいじめ 学校裏サイト』大学教育出版 (2008)
『情報社会論―超効率主義社会の構図』北大路書房(2007)
『サイレント・レボリューション ITによる脱ニート・脱フリーター』(編著)ぎょうせい(2006)
『実践情報モラル教育―ユビキタス社会へのアプローチ』(編著)北大路書房(2005)
『ポートフォリオで情報科をつくる 新しい授業実践と評価の方法』(編著)北大路書房(2002)
『児童生徒が喜んで挑戦するコンピュータ課題集 情報活用力の育成をめざす』明治図書(2003)

[連載]
ネットジェネレーションの教育
http://www.crn.or.jp/LIBRARY/NET/index.html

Education for the Net Generation http://www.childresearch.net/RESOURCE/RESEARCH/index.html

新生代的教育
http://www.crn.net.cn/library/n-gen/index.html

ページの先頭へ

主な著書

『チャートで組み立てるレポート作成法』
チャートで組み立てるレポート作成法 「感想文」と「レポート」大学生でも思いのほか書き分けられない二つの書式。原因はいったい何なのでしょうか?それは、学生の「情報収集する」能力が欠如していることなのです。ウィキペディアなどのフリーソースに飛びついて、
誤った情報を堂々と掲載してしまうということも、レポートを作成する能力の無さを現しています。これらの背景には、学生がリテラシー教育を受ける機会が非常に少ないという現状があります。大学の初年度教育にリテラシー教育が課せられ始めていますが、まだまだすべての大学にいきわたっているとはいえません。そのため日本の学生は独力でレポートや論文を書き上げるスキルを身につける必要があります。筆者は、はじめにレポート作成の8ヶ条を掲げて、分かりやすくポイントを教えています。筆者は「あたりまえのこと」といっていますが、あたりまえのことが意外と難しいことなのです。大学1年生などの初めてレポートを書く人や学生時代に文書作成の方法を学んでこなかった社会人にお勧めです。
『ネットいじめ (現代のエスプリ no. 526)』
ネットいじめ (現代のエスプリ no. 526) 子どもたちのネットの書き込みを観察していると、「きもキャラA子氏ね(死ね)」等の心ない言葉が延々と続きます。キャラが濃すぎたり薄すぎたりすると、ネットいじめの対象になるようです。本号では、ネットいじめの被害を軽減させ、最悪な結果を招くことを防ぐためには、我々に何ができるのか、その方法を模索します。
『即レス症候群の子どもたち―ケータイ・ネット指導の進め方』
即レス症候群の子どもたち―ケータイ・ネット指導の進め方 即返信・・・。ケータイを片時も手放せない子どもたち。禁止をしても問題は水面下に潜るだけで解決にはなりません。今からできる、子どもたちの心のサインを読み取る、ケータイ・ネット指導の進め方を提案!巻末は、ギャル文字略語辞書としても活用できます!

ページの先頭へ

基本料金

【1日型】 -
【半日型】 -

料金についてはご相談下さい。
※1.表示料金は全て(税別)の金額となります。参考価格の目安ですので研修内容により異なります。
※2.見積もりを依頼する場合、研修堂への会員登録が必要となります。(会員登録無料)

ページの先頭へ

この講師に問合せする

ページの先頭へ