講師をお探しの方

  • 講師の探し方
キーワード検索
  • 講師の絞込み検索
  • 研修プログラム検索
  • エージェントに選定依頼
  • ユーザー会員登録(無料)
ID
パスワード

次回から入力を省略

ID・パスワードを忘れた方

講師の方

  • 研修堂の使い方
  • 講師会員登録(無料)
ID
PW

次回から入力を省略

ID・パスワードを忘れた方

お勧めコンテンツ

  • 研修堂メールマガジン
  • 講師向けメールマガジン
  • 社員研修プログラム
  • 研修施設
  • 研修サポート
  • 研修会社関連リンク集
  • 相互リンク集
  • 広告のご案内
  • 中村天風 珠玉の名言名句を持ち歩ける絶賛のダイアリー、2017年版!
  • 「全国経営者セミナー」厳選20タイトル収録講演CD・講演DVD
  • 経営コンサ・E織鵐斑気靴侶弍墜・ width=
  • 広報ブ・前
  • スタッフブ・前
  • 経営コンサ・E織鵐汎販・・塙嶌臓Ч嶌腺VD
  • コンサ・E織鵐肇屮繊 width=
  • おすすめビジネス本書評
  • チャイナプ・糎ェクト

お知らせ 新着情報をRSS配信しております。

2017年4月13日  【登録講師が800名を突破しました!】

今後もより一層、優秀な講師の掲載に努めてまいります。

2016年1月13日  【システム障害のご報告とお詫び】

1/7〜1/13にサーバーのシステム障害によりサイトが正常に表示されない状態となりました。謹んでお詫びを申し上げます。

2014年6月23日  【登録講師が700名を突破しました!】

今後もより一層、優秀な講師の掲載に努めてまいります。

2013年9月13日  【講師絞り込み検索に都道府県検索を追加しました】

講師プロフィールおよび講師絞り込み検索機能に都道府県を追加しました。

2012年11月13日  【Tシャツつくろう研修】

価値観共有したいならTシャツつくろう研修をアップしました。

2011年1月31日  【研修堂公式メルマガをリニューアルしました】

「厳選研修プログラム100」として公式メルマガをリニューアルしました。右上フォームよりご購読下さい。

2010年9月10日  【講師お試しパックをリリースしました】

研修会社様向けに講師料0円の社員研修プログラムお試しパックをリリースしました!

2010年7月2日  【研修プログラムの掲載をスタートしました】

研修講師の「社員研修プログラム」の掲載を開始しました。中央の「新着の研修プログラム」または左メニュー「研修プログラム検索」よりご覧下さい。

2010年6月2日  【講師向け有料オプション機能を追加しました】

プロフィールのセルフ編集、URLリンク、著書掲載等をご利用いただけます。

2007年11月5日  【11/5 営業チーム強化セミナーを実施しました】

研修堂オススメの人気講師2名による体験型セミナーを実施しました。

メールマガジン

『講演の技術〜セミナー講演の企画・運営者向けノウハウ』(月刊)
 
powered by まぐまぐトップページへ バックナンバー

■第013号バックナンバー(2010年11月22日発行)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆
◇◆   『講演の技術〜セミナー講演の企画・運営者向けノウハウ』
◆◇◆                      第013号 2010/11/22
◇◆
◆                セミナー・研修講師のスキル向上に!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ http://www.kenshudo.net/

<INDEX>

  1.「講師の営業」

  2.研修堂より:「講師料0円!お試しパック」リリースのご案内

  3.編集後記

───────────────────────────────────
《PR》               
                     掲載ブログ数100件突破!!

      【コンサルタント&研修講師 ブログ大全集】
                    http://www.airjetinc.com/

全国のコンサルタントブログ、研修講師ブログをどんどん紹介していくサイト
です!コンサルタント・研修講師の方であればどなたでも申請OK!ブログの
PRや読者増加にぜひお役立てください。ご登録・掲載は無料です。

★申請はこちらから→ http://www.airjetinc.com/registry-info.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「講師の営業」

おはようございます。本多泰輔です。

最近の話で面白かったのはこれですね。
ウルトラマン・ファミリーはどうやってコミュニケーションをとっているのか。

「手話ッ!」

何気にうけました、個人的に。

さて今回のテーマは、すでに何度か取り上げたテーマ、講演やセミナー講師の
仕事をとってくる方法、すなわち「講師の営業」についてです。

セミナー・講演会の担当者としては、どなたに講師をお願いするか選ぶ際、実
際に講師の話を聴く機会があれば、それが最もよいわけですが、現実にはスケ
ジュールの調整がつかなかったりして上手いこといきません。それに、新人の
講師の方の場合には、デビューしたばかりで、公開セミナーに登場する機会も
これからという人がいますから、いきおいデモを見るより書類審査のほうが多
くなります。

書類とは、講師からいただくセミナー企画書や提案書ですね。

講演風景のDVDを見るという方法もあるわけですが、元担当者として述べますと
「DVDを見るのは時間がかかる」、それに意外と臨場感が薄くて印象がよくない
ことが多いのです。個人的には、当時はビデオでしたが、ビデオを見て講師を
決めたことは一度もありません。だいたいビデオ映像だと、ライブの2〜3割
くらい印象度が落ちます。

結局、不精なだけかもしれませんが、プロフィールや講演のテーマなど提案書
を見るのは時間がかかりませんので、まずそちらを見て、よければ講演資料
(録音、DVD等)に当たるということになります。多分どこの担当者も似たよ
うなものだろうと思います。

そこでテーマの講師の営業ですが、今回は講演・セミナーの企画書、提案書の
つくりかたをフォーカスします。


■いま営業するなら

もし、あなたがドラッカーの研究を長年やってきた人なら、いまは何年かに一
度のチャンスですね。格別、提案書に工夫を凝らす必要はなく、経歴と講演テ
ーマを明記すればそれで相手の関心は十分にひきつけられます。

たまたまご自分の専門分野が旬な時は、まさに上げ潮状態で、営業も労せず成
果を得ることができるでしょう。

しかし、多くの場合そうではない。会社にいた時、ずっと業務改善の最前線に
いた人は、10年前までならそのキャリアを買われ、講師としてもけっこうなポ
ジションをキープできたはずですが、いまは往時の勢いは影を潜めてしまいま
した。

ところが、やや翳ってしまった業務改善というテーマであっても、昨今、民主
党唯一の売りである「事業仕分け」と関連付けたらどうでしょう。たとえばこ
うです。

講演(セミナー)テーマ「会社の仕事を『事業仕分け』する技術」

と提案書にあったら、セミナー担当者5人のうち一人は、連絡をよこすと思い
ます。わたしなら、とりあえず会ってみますね。出版でも講演でもそうですが、
担当者に会うと会わないとではチャンスは格段に違います。極端な話、向こう
から会いたいといえば7割がた仕事は決まったも同然です。

実際問題、担当者にとってはセミナーであれ講演会であれ、参加料を取る取ら
ないに関わらず、それは「商品」であり、商品の提案である以上、必要なもの
は中身と「パッケージ」なのです。

中身というのは、講師自身であって、それはキャリアであったり、知識・ノウ
ハウであったり、話力であったりするわけですが、それはそれで大層重要なこ
とではありますが、提案書に記されているのが経歴と専門分野だけでは、それ
が「商品」とはいえません。

本来パッケージは、講演会・セミナーの主催者が考えるべきことではあります
が、中身の部分が「業務改善」だけですと、受取った担当者は、ああ、またか
で終ってしまいます。ですから提案書や企画書は、パッケージ化したものであ
って欲しいのです。


■講師を商品化するパッケージ

業務改善もコストダウン・経費節減も、言い方を変えれば「会社の仕事の事業
仕分け」なわけで、業務改善のやりかた、経費節減と言わず「仕分け」という
言葉をあえてつかうことで商品として際立たせる、すなわちそこがパッケージ
化なのです。

業務改善や経費節減を「事業仕分け」といって、どれだけお客が集まるかわか
りませんが、担当者を篭絡するには、業務改善の話ができますというアプロー
チよりも、「会社の仕事を事業仕分けする」という面白い話ができますよとい
うアプローチにほうが、いくらか効果的といえます。

パッケージ化とは、いわば経歴や専門分野を商品化することです。商品化する
以上、本当はロングセラーのほうがいいのですが、現実は厳しく、短命に終ろ
うともやはり流行に乗ったほうが反応がよいという避けがたい鉄則があります。

ですから、一つ一つのパッケージは短命を覚悟して、中身は変わらなくても、
パッケージは次々と装いを改める用意をしておかなくてはなりません。

もうすこしパッケージ化の例を挙げると、たとえば、会社員時代に人事畑一筋
のキャリアの人が、いまアピールするなら、

「未払い給与で、社員に訴えられないための人事管理」
とかいうようなものも一つかと思います。

また、キャリアが営業一本の人なら
「値引かないで売る営業の教科書」
というパッケージもありでしょう。

以上のようなわけで、講演会・セミナーの運営担当者は、「講師の営業」に単
なるキャリアの履歴を求めているのではなく、パッケージ(商品)を求めてい
るので、提案書や企画書はそのつもりで一工夫いたしましょう、というお話で
した。

では、どうすればご自分の経歴や専門分野をよりよくパッケージ化ができるの
か。ある意味では、上手にパッケージ化できれば、だれでも講師になれるわけ
です。

まずは、ご自身の体験、知識、ノウハウの棚卸から始めることになります。何
ができて、どこに「売り」があるか、ということです。

ところが、自分で自分の価値を発見するというのは、なかなかできません。一
歩間違うと他人から「何を勘違いしているんだ」と謗られかねないですし、か
といって、へりくだってばかりいたら「売り」など一生見つかることはないで
しょう。

不遜に行き過ぎず、遠慮して凡庸に陥らない微妙なところは、結局のところ他
人に判断をゆだねるしかないと思います。本人は、大したことではないと思い
込んでいたことが、一般の人にとっては大層珍しい体験であるということもあ
ります。自分の「売り」を発見するには、できるだけたくさんの畑違いの人と
の交流が、なかなか効果的なのだろうと思います。


■もうだいぶ飽きてきた自己PRです

本多の電子書籍、気がつけばすでに発行から8ヶ月、本人も時々忘れる中、
まだまだ売れ残り中です!
↓
『本気で出版したい!と思ったら読む出版社の本音と攻略法がわかる本』
http://www.digbook.jp/product_info.php/products_id/11952

著者談「電子書籍とはこういうものかということが身に染みてわかりました。
講談社や角川書店にも教えてあげたい」


《このメルマガのバックナンバーはこちら》
http://www.kenshudo.net/magazine-kouen/

《本多泰輔氏のコンサル出版フォーラム・メールマガジン》
http://www.keieido.net/publish-mag.html

───────────────────────────────────

☆研修堂からのお知らせ☆

研修会社様向けに「講師料0円!お試しパック」をリリースしました。

http://www.kenshudo.net/trial/index.html

新しい講師は試してみたいものの、ちょっと不安があるというご担当者様。
お任せ下さい!最長3時間のデモ講義と、クライアント様への1日研修が、
すべて無料という破格のお試し企画です。ぜひ講師ラインナップをご覧下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記

今回のテーマである「パッケージ化」は、講演だけでなく、コンサルタントや
研修講師の出版企画もそうですし、また本来の売り物であるコンサルティング
メニューや研修・セミナープログラムにも通じる話だと思います。今や研修・
セミナーは供給過剰の感もありますし、いかに人の注目や関心を集めるかが勝
負の分かれ目になっているのでしょうね。(発行者:樋笠)

────────────────────────────────────
《PR》
       愛されて20年。中村天風師の珠玉の金言・至言177語を収録
                  【中村天風・成功手帳─2011年版】

中村天風珠玉の名言名句をいつも持ち歩ける手帳に収録。全国の経営者から「元
気がでる」「毎日が楽しくなる」「社員が明るく頑張るようになった」など嬉し
いお声を頂いている年々ご利用が増え続ける絶賛のダイアリー!最大の特徴は、
各ページに掲載された天風師の珠玉の金言・至言の数々です。毎日、毎日、天風
師の感動の教えに触れることで、365日、みずから思い通りの成功人性を築く
ことができると、大好評。心から喜ばれる手帳としてご活用をお薦めします!

・普及版(ビニール版):ネット割引価格→2,047円(税込)
・皮革版:ネット割引価格→6,195円(税込)
※お得な「お手軽・名入れ10冊パック」あります!

                        ▼▽詳細はこちらから▽▼
            http://www.jmca.net/books/seikot/ad.php?&id=109

∽∽‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥∽∽
◆社員研修・セミナー講師探しの『研修堂』http://www.kenshudo.net
◆経営コンサルタント探しの『経営堂』http://www.keieido.net
◆広報ブログ http://ameblo.jp/consulgent/
<運営会社> 経営コンサルタントの購買代理エージェント《株式会社コンサルジェント》 〒104-0032東京都中央区八丁堀2−1−9川名第二ビル6F 〒541-0054 大阪市中央区南本町2−1−1本町サザンビル 8F ◎研修堂に関するご意見・お問合せ: http://www.kenshudo.net/contact/ ※本メールマガジンの著作権は発行者・執筆者に帰属し、無断転載することを 禁止します。※同僚・知人へのご紹介・転送歓迎します。 ∽∽‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥∽∽ このマガジンは[まぐまぐ] http://www.mag2.com/を利用して発行しています。 配信解除はこちら⇒ http://www.mag2.com/m/0001040300.html ∽∽‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥∽∽
 
powered by まぐまぐトップページへ バックナンバー


ページの先頭へ